親子で笑顔に!スキンシップで安定した心を育てます お問い合わせ

リトミックについて

リトミックは、スイスの作曲家・音楽教育家エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)によって考えだされた音楽教育法で、 欧米では、早くからさまざまな分野に取り入れられています。

簡単に説明すると、音楽に合わせてリズム運動をする活動の事を言います。
音楽に合わせて歌ったり、踊ったり。「音楽に合わせて」というところがポイントです。

期待できる効果は?

  • 1. 音楽を聴いて感じたことを体で表現します。
    2. 感じたことを表現することが、考えることに繋がります。
    3. 考えることが、想像力や創造力へ繋がります。

    想像力や創造力は大人になってからも、お仕事や人間関係を良好にする時に必要です。
    音楽を通して行う活動ですが、決して音楽だけの教育ではなく子供達の将来の生活にも繋がる活動です。

Kaonリトミックの特色

  • 〜チャイルドコーチングの要素を取り入れています〜

    チャイルドコーチングとは、お子様自身が「こうなりたい」と思っている、 自分の未来の姿に沿って歩めるように成長を促す指導方法のことです。

    そして、どのようにすれば少しずつ近づいていけるのか、その方法を見つけて実行する手助けをします。

    お子様主体で問題を解決したり、目標に近づくための具体的な方法をお子様自身で見つけられるように導くことを、レッスンの中で取り入れて行きます。

    チャイルドコーチングでは自分の意思で行動する力を、リトミックでは音楽を聴き、体を動かすことで想像・創造力を養う手助けを致します。